アベノミクスは農業に力を入れると言ってましたが、以前からこの手の話はあります。
   本当に農業が基幹産業になるのは、いつでしょうか?
   自然環境の破壊や穀物の高騰がより進んで顕著になれば、大騒ぎになるかも知れません。
その時期は、近い将来か・・・・・それとももう少し先の話なのか???
いずれにせよ、考慮しなければならない様でいて、切迫性に欠ける話ですね。
  どうせ来るなら、穀物危機は早い内の方が良いかも???
    何故なら、危機に乗じて政治問題として何をすべきかという議論が早い段階で進みますからね。
これは、穀物自給率が極めて低い我が国においては、至極当然の問題です。
                                                              


agriculture